トリロジーのクレンジングクリームを使ってみた感想!デメリットは?

トリロジーのクレンジングクリームを使ってみた感想!デメリットは?コスメ

20代の頃は安いクレンジングオイルを使用していましたが、面倒くさくなりシートタイプに…。

そして、30代になるとお肌の曲がり角と再三周りの人にも言われ続け、ふっと鏡を見ると秋から冬のシーズンにかけて乾燥肌が目立つようになっていました…。

さらにほうれい線など20代の時全く気にならなかったものがかなり気になるように…。

そんなときに出会ったのが、トリロジーのクレンジングクリームです!

トリロジーのクレンジングクリームを使ってみた感想

最近日本でも話題になりつつありますが、ニュージーランドにはオーガニックコスメ(お値段そこそこそします涙)が多くあります。

私が手に入れたのは現地で英語が出来ないながらにドラックストアで必死に話をしておすすめしてもらった「trilogy クレンジングクリーム」です。

後々にホームページでも確認をしましたがアーモンドオイルやローズヒップオイルなどが入っており肌に優しくほんのり香る甘い香りでオーガニックコスメなのできつすぎる匂いもありません。

最初は少し驚いたのですが慣れてくると本当に癒しの香りになります。

ポンプ式なので一回の量も調整しやすくて助かっています。

またオイルのようにベタつき過ぎず、シートタイプのようにこすったりしなくていいので肌への負担がかなり少なく、優しくクレンジングすることができます。

日本の製品もとてもよかったのですがtrilogyを使い始めてから少し優しい肌色になったなぁと思います。

またニュージーランドは日本比べるとかなり乾燥していて起床時にはそれはそれは人には見せられない肌と顔になっていますが、このクレンジングを使い始めてからはその乾燥も少し減少してきました。

たまに入浴後に保湿マスクをすると信じられないほどぷるんぷるんになります。

もちろん導入化粧水→マスク→化粧水→乳液と合わせて使えばさらにもっちりとした優しい肌になります。

オイルのクレンジングの時は洗顔、シートタイプの時は肌に摩擦というダメージがあった分が減ったおかげなのか化粧品などは同じものを使い続けていますが効果の現れ方に差が出てきたなと思います。

オーガニックなので「海外製品だから肌荒れを起こすかも」という不安もなく安心して使用することができています。

トリロジークレンジングクリームのデメリットは?

ただし濃いアイメイクなどはアイメイク専用のクレンジングの使用を薦めします。

たまにですが落ちきらない時もあります。

また無香料のものが好きな方にはあまりおすすめできません。

私も最初は少し驚いたのですが香りは日本のものよりかは強いかなと思います。

私と同じようにナチュラルメイクでたまにがっつりメイクをする方には特におすすめです。

日頃の肌への負担をかなり減少させることができます。

トリロジークレンジングクリームの値段は?

気になるお値段ですが日本では4600円(公式サイト)で購入できるようですがニュージーランドでは日本円で約3000円で購入しました。

全てのコスメアイテムにお値段をかけると大変ですが、クレンジングだけこのお値段となればそこまでの負担にはならないかと思います。

私の場合、だいたい2ヶ月から3ヶ月ほどもちます。

他のアイテムは現地で安いものを探して購入していたり、現地の人は韓国コスメの安いものを個人輸入しているそうです。

もしニュージーランドへ旅行でこられた際はぜひ購入してみてください!日本よりも多少安く購入することができますよ。

トリロジーと一緒に使いたいパックとマヌカハニーコスメ

私が次にニュージーランドで購入したいオーガニックコスメですが、やはりマヌカハニー成分が含まれているコスメとロトルア地方の泥を使用したパックを狙っています。

泥パックはかなり効能がいいと聞き給料が入ってゆとりができたら一度購入してみたいと考えています。

苺鼻がかなり気になっているので泥パックでしっかり閉じてもらいたいと考えています。

日本でも流行り始めたマヌカハニー成分含有コスメは現地のお土産でもかなり有名で私もハンドクリームはずっとマヌカハニー成分含有のものを使用しています。

ただし現在ははちみつが日本国内に持ち込み禁止になったので、購入して日本に持ち帰ることができるかは一度調べて頂いてからのご購入をおすすめします!

全てのスキンケアに高いものを使えば当然効果はその分現れると思いますが、かなり敷居が高く、資金も必要となります。

だから私がおすすめしたいのはどれかひとつだけ自分が「これだけは私の肌へのご褒美!」と決めて少し値段が張っても使い続けることをおすすめしたいです。

オーガニックコスメだから肌荒れ等も気にせず使い続けることができます。

日本国内でもニュージーランドのコスメが少しずつ輸入され始めているのでひとつだけ購入してぜひ使ってみてください!保湿系は特におすすめです!

まとめ

30代で、肌の年齢が気になったとき、私がたどり着いたのは佐伯チズ先生の本でした。

コスメの業界では有名な先生ですよね。

ただ先生のおすすめする商品をすべて買い揃えていては破産してしまうのでは?と思うものばかり。

当然その分、とても素晴らしい商品ばかりだったのですがどうしようかと悩んでいたときにクレンジングはミルクタイプがおすすめという文字が目に入ったのです。

私にとっては青天の霹靂でした。

オイルほどべたつかずしかしシートタイプなどのように顔に擦り付ける必要もない!

ということでミルクタイプのクレンジングを探し始め、クレンジングだけでもいいものを探した結果が、トリロジーのクレンジングクリームでした(*^_^*)

コメント

タイトルとURLをコピーしました